山口 結婚相談所にインターネットで無料登録して出会いを体験。山口県の結婚相談所は口コミで若い人から中高年バツイチにも人気の当社で婚活・お見合いパーティーを体験しましょう。                    

まずはじめにこちらからトップページをご覧ください。

山口の結婚相談所|すべての地域で仲介

山口の結婚相談所をインターネットでお探しの皆さまへ。
お見合いを無料で登録できる口コミで人気の「恋愛&結婚相談所 出会いNo.1」がお勧めです。

20代30代40代から中高年やバツイチの方も結婚相談所は山口 の地域が充実の当社をどうぞ。
一部の地域を抜粋:山口県下関市宇部市山口市萩市防府市下松市岩国市光市長門市柳井市美祢市周南市山陽小野田市大島郡玖珂郡熊毛郡阿武郡

山口の婚約や結納など結婚相談所の常識

婚約や結納などご質問の多い「山口の結婚相談所の常識」をまとめました。

  • 山口の結婚相談所に地域の方から多いご相談として、まず婚約の作法は、男性側が箱詰めにした酒2本と”寿美酒”と表書きをした肴料を持参し、女性宅に伺う”かため””寿美酒”などという儀礼があります。肴料は一人当たり10,000万円前後を目安として包み、仲人に依頼する場合はお車代10,000円前後も用意します。
  • 結納品は、目録の署名は本人の名、または家の名が多く、50,000円前後で9品目が参考目安となります。品目の酒を現金で包む場合は20,000円前後で、肴は30,000円前後、”百飛喜”は1,000円程度が参考目安となります。女性側は品目は同じでやや控えめな品を用意します。”袴料”は結納金の1割前後、酒肴料は男性側の半額程度を包みます。
  • 山口の結納金”御帯料”は、100万円前後が参考目安となります。
  • 結納と結納返しは、女性宅やホテル、料亭などに、本人と両親、仲人夫婦が集まるのが一般的となっていますが、兄弟姉妹や親族代表が出席する場合もあります。女性側は仕出し料理などでもてなし、菓子や紅白のかまぼこ、記念品などの引出物を用意します。特に本人や家族へのおみやげを用意する習慣はありません。
  • 山口の披露宴は、一般的に招待制で、費用の分担は新郎新婦双方で人数割りにします。長門市や萩市近辺では、招待客の代表が、小皿にのせた昆布とするめを懐紙にとってふところに納める”熨斗の儀”というならわしがあります。萩市近辺では、「新郎新婦が婚家に腰をすえ、夫婦が子宝にめぐまれるように」という願いをこめ、女装した新郎の友人たちが、お地蔵様といかり、人形などを持ち込み、いかりに結んである紅白のロープで新郎新婦をくくりつます。このお地蔵様は近隣の寺から拝借し、披露宴終了後に親族が新居に持ち帰ります。新郎新婦が新婚旅行から帰ってきたらふたりでお寺に帰しに行くといった儀式がみられます。
  • 山口の引出物は、山口市や萩市近辺では、記念品と菓子、かまぼこなどの3品で、8,000円前後、岩国市近辺では、記念品と菓子、折り詰めなどの3品で8,000円前後、下関市周辺では、記念品と菓子、かまぼこなどの3品で、6,000円前後が参考目安となります。

結婚相談所を気軽に体験しませんか?
こちらから当日までの流れや無料入会の方法をご覧ください。

結婚相談所 山口県|まじめな出会い・お見合い

山口の結婚相談所はインターネットや口コミで人気の「恋愛&結婚相談所 出会いNo.1」をどうぞ。
女性完全無料・男性登録無料です。
当社が自信をもってお勧めする”お見合いパーティーふたり”は、かたくるしい「お見合い結婚」ではなく、恋愛結婚を叶える新しい”お見合い”の形です。
20代30代40代から中高年やバツイチの方も結婚相談所を山口県でお探しの皆さまはぜひご検討ください。